国公立大後期日程と個別指導完了

2017.03.11 Saturday 23:10
0
    先ほど、明日の後期日程をうける塾生の小論文個別指導を終了した。これで、センター以降2ヶ月に渡って展開してきた2017年の個別指導を、すべて終了した。

    今年もフル回転でがんばった。塾生も奮起してくれ、合格実績も好調に推移している。連日、全く自分の時間がとれないくらい届く嬉しい報告に、嬉しい悲鳴をあげている。


    もちろん勝負ごとである以上、苦戦を余儀なくされる者もいる。たが感心させられたのは、第一志望の私立大学を目指して、後期日程まで諦めない者が今年は特に多かったことだ。結果は様々だったが「悔いはないです。やりきりました!」とみんな言い切ってくれた。

    さて、いよいよ国公立大後期日程である。前期で第一志望の夢破れ、号泣したこともあった。しかし、切り替えはできたみたいだ。私も最後の最後で伝えたいことが伝えられた。いい感じでフイニッシュできた。明日は出題の意図をよく考えて、反対説に配慮した論文を書いてきてほしい。

    最後に勇気づけられる話。先日、一昨年の卒業生が会いに来てくれた。彼もかつて第一志望の夢破れた一人。だが「負けてなるものか!」と進学先の大学のプログラムで1年間カナダに行ってきた。

    果たして帰国後、彼の話の説得力は受験生の頃とは全く異なっていた。そして「今の大学で本当によかった!」と充実した笑顔で語ってくれた。

    では明日の後期日程、悔いなき戦いを!みんなはまだまだ「夢の入り口」にさしかかったにすぎない。人生敗者復活。勝負はこれからだ!
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    Selected entry

    Category

    Archives

    Recent comment

    Profile

    Search

    Others

    Mobile

    qrcode

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM